HOME > 新築 施工例 > 新築住宅 > 性能と木のぬくもりにこだわった平屋住宅 

性能と木のぬくもりにこだわった平屋住宅(長期優良住宅)
T様邸(焼津市)


「平屋の和風住宅で木のぬくもりが感じられる家にしたい。」とのご希望をいただきました。
むくりの瓦屋根の本格的な和風住宅に、雨戸の戸箱や目隠しのルーバーを木製にしたことで暖かみのある外観になりました。
家の中も、シューズクロークやキッチンカウンター・収納に杉材をふんだんに使い、広々とした22帖のLDKと続き間の和室の天井に見える太鼓梁は純和風になりきらず、若いご夫婦のくつろぎスペースのアクセントになっています。
建物からどのくらい熱が逃げていくかを数値化した「Ua値」というものがあります。数字が少ないほど暖かい家ということになりますが、静岡県の目標値が0.87に対し「0.47」ぬくもりを感覚だけでなく数値でもわかっていただけるお宅になりました。